仏眼仏母(仏眼尊)

如来の眼相を人格化したもので、眼には本来、智を生む無限の功徳があり、三世諸仏の母の意から仏眼仏母・仏母という。形は三種有り、

  1. 大日如来所変の仏眼尊で胎蔵界遍知院に位置し法界定印。
  2. 釈迦如来の仏眼尊で胎蔵界釈迦院に位置し、釈迦牟尼の母。左手に宝珠をのせた蓮華を持ち右手は施無畏印。
  3. 金剛薩捶所変の仏眼尊で獅子冠の相を持ち法界定印。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です