白傘蓋仏頂

白傘蓋仏頂は密号を異相金剛と称する。白傘蓋は、傘が人を覆うことに例え、白い清浄な大慈悲をもって法界を覆い尽くす意味がある。写真はモンゴル密教のバライシル仏をもとに作成しているが、胎蔵界曼荼羅釈迦院の白傘蓋仏頂は頭に五智宝冠を戴し、左手に開蓮華を握り、蓮華の上に白傘蓋を安置し、右手を揚げ、半跏跌座する。