般若菩薩

般若菩薩は訳して智・到彼岸となる。般若は智、波羅密多は到彼岸をあらわす。胎蔵界曼荼羅持明院の中央、 または虚空蔵院十波羅密菩薩の座す一尊。五大菩薩の金剛波羅密菩薩と同体。この菩薩の印を結び真言を誦す ることで愚痴を滅して三種(人空無分別智、法空無分別智、倶空無分別慧)の智慧を獲得する。造形は三目六臂の 端正な天女相が多い。