孔子

中国、春秋時代の学者・思想家・儒学の祖です。 姓は孔、名は丘(きゅう)、字(あざな)は仲尼(ちゅうじ)、号は尼父(じほ)、諡(おくりな)は文宣王(ぶんせんのう)(唐代の追諡)。現在の山東省曲阜に生れました。
中国古代の理想的帝王、尭(ぎょう)・舜(しゅん)・文王・武王・周公へ道を弘め、仁・義・礼・智・信の五常(ごじょう)を教えました。
永く東洋道徳の規範(きはん)となった『論語(ろんご)』は、孔子の言葉を後から弟子が集めたもので、門下からは「性善説」の孟子(もうし)や「性悪説」の荀子(じゅんし)などが輩出。釈迦・ソクラテス・キリストとならび、世界四聖の一人に数えられる。