緑度母(緑ターラー)

緑度母は、観自在菩薩(聖観音)のことで、これを基本に十一面観音、千手観音、如意輪観音など様々に形を分化した。また聖観音は変化観音と区別するため正観音とも呼ばれる。 この尊は金剛法菩薩(ヴァジュラダルマ)と同じで、金剛界曼 […]

白度母(白ターラー)

ターラーには白、緑、黄、赤、青の5種類があるが、これは密教五仏の影響を受けたもので、もともとは白ターラーと緑ターラーといわれる。白ターラーは阿弥陀如来の左眼から生まれ、顔に3つ、両手に2つ、両足に2つ、計7つの眼を持ち、 […]