觀音五十三面図

観音慈容五十三現面(観音五十三面図)は1886年中国清代、謝文翰工芸大師により完成された多姿多様な観音菩薩の形象を図柄と文字に現し、版画へ構成したものです。