金剛夜叉明王

金剛夜叉明王は不空成就如来の教令輪身。三面六臂の忿怒形。鬼魔、無智のものを調伏する。烏枢沙摩明王が身の不浄を清めるの対して、この尊は心の不浄を食い尽くす。 教令輪身とは、如来が仏法を通常の形で聞けない強情難儀な衆生を強引に聞かせ、分からせる姿。このため、いろいろな武器を持ち、忿怒形に変身している。