三本足蛙

中国の昔話で、ある農家に三本足蛙が現れ、そこは大金持ちになったことから、財宝の神様とまつられようになる。三本足で金貨を口に咥えている。